中日 広島に圧勝3連勝 首位は巨人 「eBASEBALL プロリーグ」第4節

[ 2019年12月15日 21:43 ]

広島を相手に3連勝した中日(C)Nippon Professional Baseball / (C)Konami Digital Entertainment
Photo By 提供写真

 日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催する「eBASEBALL プロリーグ」の第4節が15日、東京都港区のフジテレビ内特設会場で行われた。

 この日はセ・リーグの9試合で熱戦が展開され、中日が広島を相手に4―0、2―0、2―1で3連勝。3試合で1失点のみと強さを発揮した。

 DeNAはヤクルトに2勝1分け、巨人は阪神に2勝1敗だった。
 この日は元巨人の清水隆行氏、元ソフトバンクの摂津正氏がゲスト解説として来場。会場を盛り上げた。

 第4節を終えた順位は巨人が9勝7敗2分けで首位。2位はDeNAの8勝9敗1分けで、2位以下は借金生活となっている。

 「eBASEBALL プロリーグ」は今年で2回目。ゲームソフト「実況パワフルプロ野球」を使用したeスポーツの大会で、12球団に所属するプレーヤーがゲームの腕を競って日本一を目指す。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月15日のニュース