イチロー氏 学生野球資格回復研修会、3日間の全日程が修了

[ 2019年12月15日 16:53 ]

<学生野球資格回復制度「学生野球研修会」>真剣な表情で講習を受けるイチロー氏
Photo By 代表撮影

 プロ野球経験者が学生野球を指導する資格を回復するための「学生野球資格回復制度の研修会が15日、都内で行われ、元マリナーズのイチロー氏(46=マ軍会長付特別補佐兼インストラクター)ら125人が出席した。

 研修はアマ研修の2日目で、この日で3日間の全日程が修了。受講者はそれぞれ修了証を受け取った。

 イチロー氏はこれまでと同様に真剣な表情で講義に耳を傾け、熱心にメモを取っていたという。

 今後は、来年2月7日の日本学生野球協会による審査を経て、翌8日から学生野球を指導することがOKとなる。

 イチロー氏も、母校・愛工大名電などを訪れて直接、指導することも可能だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月15日のニュース