DeNA、コルデロと育成契約 150キロ左腕は「野手をやれといわれればやりたいが今は投手で」

[ 2019年1月24日 05:30 ]

取材に応じる、育成契約での契約が決まったDeNA・コルデロ
Photo By スポニチ

 DeNAは23日、レミー・コルデロ投手(21)と育成選手契約を結んだと発表した。

 1年契約で年俸240万円。ドミニカ共和国出身の150キロ左腕はこの日、横須賀市内の2軍施設でブルペン投球などを行い「支配下契約を勝ち取り、試合に勝てるプレーをしたい」。14〜16年にはダイヤモンドバックス傘下のマイナーに所属し、最近2年間はドミニカ共和国の独立リーグを渡り歩いた。15年には外野手での出場もあり「野手をやれといわれればやりたいが今は投手で」。同郷の広島バティスタのように育成から「ジャパニーズドリーム」を狙う。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月24日のニュース