マー君、イチローとの再戦心待ち「楽しみ。前回はやられていますから」

[ 2019年1月24日 18:37 ]

自主トレでサッカーを行うヤンキース・田中
Photo By スポニチ

 ヤンキース・田中将大投手(30)が、イチロー外野手(45)との再戦を楽しみにした。マリナーズとのマイナー契約に合意した先輩に「楽しみですね。前回はやられていますから。昨年は対戦がなかったので」と話した。

 ヤ軍1年目だった14年はチームメートとして戦った。イチローがマーリンズに在籍した15年6月16日には公式戦初対決が実現。1、2打席目に右前打、二塁内野安打と固められ、4打数2安打1三振だった。

 田中は対戦後「2安打されたので完敗としか言いようがない」と潔かった。7回2失点と粘りながら黒星(2敗目)も喫した。

 イチローも「十分エースになるピッチャーですよ。必ずゲームをつくる。それは一番大事なことだから」と後輩に賛辞を送っていた。

 両軍の直接対決は、今季は計7試合が組まれている。5月6〜9日にヤンキースタジアムで4試合。8月26〜28日にはシアトルのTモバイル・パークで3試合が予定されている。

 田中はこの日は古巣・楽天の本拠、楽天生命パーク宮城の室内練習場で2日連続で自主トレを行った。自主トレ仲間の則本昂、辛島、松井、藤平とノックやキャッチボール、またサッカーも行い汗を流した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月24日のニュース