ロッテ石川 5・15地元凱旋が内定「やることは一緒」

[ 2018年4月25日 05:30 ]

グランドでの軽い練習を終える石川
Photo By スポニチ

 ロッテ・石川の地元・富山凱旋登板が内定した。楽天戦中止後、25日の登板が決定。いったんは「火曜日」を外れるが、小林投手コーチは「富山で投げさせる目的ではないけど基本的には火曜日」と、今後は登板曜日を戻す構えだ。

 5月15日、火曜日のオリックス戦は富山が舞台。地元の後援会200人が駆けつける。スライド先発へ向けて軽めに調整した石川は「やることは一緒です」と、まずはハーラートップタイの4勝目へ力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月25日のニュース