PR:

ヤクルト 敬遠策裏目で2連敗…小川監督「こちらの判断ミス」

セ・リーグ   ヤクルト3―8中日 ( 2018年4月11日    ナゴヤD )

<中・ヤ>5回2死満塁、代打・阿部に走者一掃の逆転二塁打を打たれ悔しがるハフ
Photo By スポニチ

 ヤクルトは敬遠策が裏目に出て2連敗を喫した。先発のハフが1―0の5回に2死二、三塁とされ、ベンチは8番・木下拓の場面で申告敬遠を選択。9番の投手・ガルシアが打席に立つと読んで満塁策をとったが、代打・阿部を送られた。

 その阿部に走者一掃の逆転二塁打を浴び、この回一挙7失点。小川監督が「こちらの判断ミス」と振り返れば、宮本ヘッドコーチも「選手には悪いことをした」と話した。

 ▼ヤクルト・川端(脳振とう特例措置から復帰。6回1死一、三塁で代打出場し遊ゴロで1打点)いつもと変わらなかった。全然問題ないです。 試合結果

[ 2018年4月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月23日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム