PR:

5304日ぶり 稼頭央 古巣復帰後初安打は同点打!

パ・リーグ   西武―ロッテ ( 2018年4月12日    ZOZOマリン )

4回1死一、二塁、右適時打を放つ松井
Photo By スポニチ

 西武・松井が、ロッテ・涌井から古巣復帰後初安打を放った。1点を追いかける4回、1死一、二塁で適時打を放ち、同点に追いついた。

 松井はここまで2試合出場で、2打数無安打。この日は「9番・左翼」で今季初のスタメン出場し、2打席目に安打を放った。「スタメンで起用してもらった。何とかチームに貢献したいと思っていた」と松井。西武のユニホームを着て安打を放つのは、03年10月4日のロッテ戦以来、実に5304日ぶりとなった。 試合速報

[ 2018年4月12日 20:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月28日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム