PR:

オリ増井 移籍後初の回またぎ 勝ちに等しいドロー呼び込んだ

パ・リーグ   オリックス2―2楽天 ( 2018年4月11日    京セラD )

<オ・楽>2回を無失点に抑えた増井
Photo By スポニチ

 意地の37球だった。オリックス・増井が移籍後初の回またぎとなる2回を投げ無失点。今季初の延長戦で、新守護神が勝ちに等しいドローを呼び込んだ。

 「追い付いたら“頼むぞ”ということだったので勝ちにつながればと。ピンチでしたが粘り強く投げられた」

 ハイライトは2イニング目の延長10回。2四球などで2死一、三塁を招くも、動じない。今江を宝刀フォークで空振り三振に斬った。回またぎは日本ハム在籍時の昨年8月25日以来。福良監督は「あそこはもう増井。総力戦だから」と強い信頼感を口にした。

 チームは5連敗中で借金6だが、土壇場で追い付く粘りは見せた。「細かいことを、きっちりやっていれば良い風が吹いてくれる」と指揮官。漂い始めた上昇気配をつかみ仕切り直す。 (湯澤 涼) 試合結果

[ 2018年4月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム