日本ハム 大谷とエンゼルスの契約成立発表、譲渡金は分割払い

[ 2017年12月16日 05:30 ]

 日本ハムが大谷とエンゼルスとの契約が成立したことを通知されたと発表した。竹田憲宗球団社長は「世界の野球観を変えるような衝撃を与えることができる唯一無二の選手へと、さらに進化すると確信しています」とコメント。

 吉村浩GMによると、今後はポスティングシステムのルールによりエ軍から2000万ドル(約22億4000万円)の譲渡金が分割で支払われ最初の支払い後に自由契約の手続きを取る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年12月16日のニュース