オリT―岡田 来春待望第1子男児誕生へ「励みになります」

[ 2017年12月16日 06:45 ]

オリックスのT―岡田
Photo By スポニチ

 オリックスのT―岡田外野手(29)に待望の第1子が来春にも誕生することが分かった。15年に結婚した彩夫人が現在妊娠7カ月。来年3月に出産予定で、来季13年目へ向けて父親としての自覚と覚悟を胸に刻んだ。

 「家族が増えるのは励みになります。子供に野球をやらせたいわけではないけど、1年でも長くユニホームを着たい。自分が野球をやっている姿を記憶に残してほしいので」と

 愛妻との間に授かった人生の宝物。性別は男児とみられ、決意表明にも力がこもった。選手会長に就任した今季は全143試合に出場し、33発で本塁打王を獲得した10年以来に次ぐ31発を記録。一定の結果を残した一方、好機で凡退する場面も目立つなど歯がゆい思いも味わった。来季開幕を前に誕生予定の我が子のためにも、逆襲にかける思いは強い。

 来年1月には沖縄で杉本ら若手5〜6人と合同自主トレを予定。中心選手としての役割を期待され、責任感から後輩の練習環境を整えると同時に自らのレベルアップも期した。「1本でも、1打点でも多く打つ。今季以上の成績を残す」。チームに、家族に、最高の贈り物となる96年以来のリーグ優勝を届けるつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年12月16日のニュース