フォード、ヤ軍一筋最多236勝 クレメンス4球団で354勝

[ 2017年10月20日 05:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第5戦   ヤンキース5―0アストロズ ( 2017年10月18日    ニューヨーク )

 60年にヤンキースで同一ポストシーズン2度の7回以上無失点を達成したフォードはヤ軍一筋の球団史上最高左腕といわれる。ヤ軍のみで挙げた236勝は球団最多記録。61年には25勝4敗で最多勝とサイ・ヤング賞に輝き、ワールドシリーズでは60年から33回2/3連続無失点の同シリーズ記録を樹立した。

 00年達成のクレメンスはレッドソックスなど4球団で通算354勝をマークし、サイ・ヤング賞はメジャー最多の7度受賞。99〜03年、07年にヤ軍でプレーし、00年ポストシーズンは世界一に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月20日のニュース