ロマイン“九刀流”達成 米史上5人目1試合で全ポジション守る

[ 2017年10月2日 05:30 ]

ア・リーグ   タイガース3―2ツインズ ( 2017年9月30日    ミネアポリス )

1試合で全9ポジションを守ったタイガースのロマイン(AP)
Photo By AP

 タイガースのロマインが1試合で全9ポジションを守った。メジャー史上5人目の珍記録。

 「7番・左翼」で先発し、7回に自身初の捕手に回ると、3―2の8回に4番手として救援登板した。28本塁打のサノを三ゴロに斬って打者1人で交代し、一塁で試合を終えた。31歳は「いろいろ動き回って疲れたけど、楽しかった」と笑顔。

 日本でも過去1度、高橋博士(日本ハム)が74年9月29日の南海戦で記録している。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月2日のニュース