ソフトB、歴代単独5位93勝目 摂津が7年ぶり中継ぎ登板

[ 2017年10月2日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク2―0オリックス ( 2017年10月1日    京セラD )

<オ・ソ>4回から2番手で登板の摂津
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの摂津が4回から2番手で登板し、3回を打者9人で抑える完璧な投球だった。10年9月23日のロッテ戦以来、7年ぶりの中継ぎ登板となったが、CSへ向けたテストでもあり、「全てにおいて納得のいく投球ができた」とうなずいた。

 55年巨人を抜いて、歴代5位となるシーズン93勝目を飾った工藤監督も「(中継ぎに)きっちり用意してくれた。評価しないといけない」と09、10年に最優秀中継ぎのタイトルを獲得した右腕の好投を喜んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月2日のニュース