イチロー、代打記録にあと1本届かず…「2位じゃ駄目なんですよ。忘れ去られちゃう」

[ 2017年10月2日 09:20 ]

ナ・リーグ   マーリンズ5―8ブレーブス ( 2017年9月1日    マイアミ )

ブレーブス戦の6回、代打で左邪飛に倒れるマーリンズのイチロー
Photo By 共同

 マーリンズのイチロー外野手(43)は1日(日本時間2日)、マイアミで行われた今季最終戦のブレーブス戦で4―4の6回に代打で出場し、1死一塁の場面で左邪飛と凡退。シーズン代打安打は27本のままで、1995年にジョン・バンダーウォール(ロッキーズ)が樹立したメジャー記録の28本にあと1本届かなかった。

 イチローは9月28日(同29日)のブレーブス戦の6回に代打出場して右前打を放ち、メジャー記録に王手をかけていた。

 ▼イチローの話(17年目のシーズンを終え)運動不足だね。今日からトレーニングするわ。というか、もう(自分の打席後の)ゲーム中にやってましたが。(シーズン代打安打のメジャー記録に1本届かなかったが、ファンを楽しませ)2位じゃ駄目なんですよ。忘れ去られちゃう。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月2日のニュース