オリックス、今季13度目零敗「甘い球は何球も来ない」

[ 2017年10月2日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス0―2ソフトバンク ( 2017年10月1日    京セラD )

<オ・ソ>オリックス先発のディクソン
Photo By スポニチ

 オリックスは打線が3安打のみで今季13度目の零敗を喫した。

 2回は無死満塁をつくりながら、7〜9番が凡退。福良監督は二飛に倒れた8番・宗の打撃が消極的だったとし「上(1軍)で甘い球は何球も来ない」と奮起を促した。

 プロ初安打を9月27日に記録したばかりの21歳の宗は「もっと積極的にいけばよかった。いい経験だと思う」と雪辱を誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月2日のニュース