ダル フリースロー対決制しもみくちゃに ノースロー調整

[ 2017年2月26日 05:30 ]

左投げでキャッチボールするレンジャーズのダルビッシュ
Photo By 共同

 レンジャーズのダルビッシュはノースローで調整した。

 キャッチボールは左投げで行い、守備練習もグラブトスなどを駆使して右腕はほぼ使わず「ずっと投げているので」と意図を説明した。練習前には同僚とのバスケットボールのフリースロー対決を制し、もみくちゃにされた。オープン戦初登板は26日(日本時間27日)のロイヤルズ戦。「休めるのは今日しかない」と気分転換した様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月26日のニュース