侍・千賀 抜けたフォークやられた「練習してぴりっとしたい」

[ 2017年2月26日 05:30 ]

2017侍ジャパンオープニングマッチ   侍ジャパン0―2ソフトバンク ( 2017年2月25日    サンマリン宮崎 )

<侍ジャパン・ソフトバンク>5回1死一塁、塚田に中前適時打を浴びる千賀
Photo By スポニチ

 2番手として登板した侍ジャパン・千賀が4回には先頭の今宮を128キロのフォークで空振り三振に打ち取るなど、3者凡退に抑えた。

 ただ、5回1死二塁では、抜けたフォークを塚田に中前適時打され2回2安打1失点。所属チーム相手の試合で敗戦投手となり「(フォークは)ワンバウンドになればいいけど、引っかけるのを恐れてしまった。もう少し、練習してぴりっとしたい」と反省していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年2月26日のニュース