オリ・CHAL チアが失態…壊れたブーツの靴底をグラウンドに置き去り

[ 2016年12月4日 08:00 ]

普段着の女神たち オリックス・CHAL

<パ・リーグダンスフェスティバル>オリックス・BsGirlsのCHALさん
Photo By スポニチ

 【普段着の女神たち】「金髪なので基本的にいつもシンプルです(笑)。オールブラックコーデが好き。メンバーもそれぞれ個性があっておしゃれですよ」。撮影時の私服ファッションのポイントをCHALは飛びきり明るい笑顔で話した。

 オリックスの本拠で活動するBsGirlsは球界初のダンス&ボーカルグループ。洗練されたダンスとCDデビューも果たした歌はクールなイメージだが、素顔のCHALはさすが大阪出身。こてこてで愛らしい。「自分のダンスパフォーマンスで何か人に影響を与えられるようなことがしたい」とオーディションに応募し、活動は3年目だ。

 パ・リーグ6球団のパフォーマンスチームが一堂に会するイベント「パ・リーグ ダンスフェスティバル2016―2017」(来年1月8、9日)は地元大阪のオリックス劇場で開催される。

 「試合の日は球場のリハーサル室で1時間ほど。それとは別に週2、3回全体練習をしています」

 パフォーマンスの完成度は12球団トップクラスなのは間違いない。それでも失敗談があるという。「メンバーのKAPIがオープニングのパフォーマンス中に衣装のブーツの底が外れてしまい、気付かないで靴底をグラウンドに残したまま引き上げてしまったんですよ」。試合に臨もうとしたオリックスの選手もさぞや驚いたことだろう。

 今年1月に開催した第1回のフェスティバルは満席。全国から6球団のファンが応援に駆けつけた。チケットも入手困難だったため、今回は2日に渡る2回公演だ。

 「最高のパフォーマンスをお届けできるよう6球団協力して全力で頑張るでー!!」

 パ・リーグの熱戦の余韻もまだ冷めないが、球場の女神たちの戦いはもう始まっている。 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月4日のニュース