井口4500万円減 42歳球界最年長「燃え尽きて終われれば」

[ 2016年12月4日 05:30 ]

4500万円ダウンの1億3500万円でサインした井口
Photo By スポニチ

 ロッテの井口は4500万円減の年俸1億3500万円で契約を更改した。

 今季79試合で打率.257、5本塁打、34打点。王手をかけた日本通算250本塁打と、あと7本の日米通算300号へ「クリアしたい」と意欲を示した。4日に42歳の誕生日を迎え、中日・岩瀬と並ぶ球界最年長。引退した同世代の広島・黒田は優勝で有終の美を飾った。「最後ああいう形で格好いい。(自分も)燃え尽きて終われれば。一年一年が勝負」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月4日のニュース