中大・秋田監督が退任 清水コーチ復帰へ 来年1月下旬正式決定

[ 2016年12月4日 05:30 ]

 東都大学リーグの中大がOB会総会を東京都内で開き、秋田秀幸監督(61)が今年限りで退任することが決まった。

 12年から指揮を執り、同年秋と15年春の2位が最高成績。「今後は陰ながら野球部を応援していきたい」と話した。後任監督にはOB会が清水達也コーチ(52)を推薦。99年2月から08年4月まで監督を務めた後、コーチとして指導に当たってきた。学校側から承認されれば、来年1月下旬頃にも正式に監督復帰が決まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月4日のニュース