巨人・小山と楽天・柿沢のトレード成立 星野副会長が獲得熱望

[ 2016年12月4日 16:39 ]

楽天・柿澤貴裕内野手(左)と巨人・小山雄輝投手の交換トレードが成立
Photo By スポニチ

 巨人の小山雄輝投手(27)と、楽天・柿沢貴裕内野手(22)の交換トレードが4日、成立した。

 小山は「今日の朝、連絡を頂き、まだ驚いているのが正直なところです。ジャイアンツで6年間、いろんな経験をさせて頂きました。それを無駄にせず、ゴールデンイーグルスでも高い意識で頑張っていきます」と新天地での活躍を誓った。

 小山については楽天の星野仙一球団副会長(69)が獲得を熱望したという。伝え聞いた小山は「必要とされていることは選手としてありがたいです。プレーで、獲って良かったと思われるように、活躍して返せるようにしたい」と背筋を伸ばしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月4日のニュース