巨人ドラ6大江 誠也先輩と「対戦してみたい」

[ 2016年10月28日 05:30 ]

 巨人にドラフト6位で指名された二松学舎大付・大江が、先輩の「神ってる男」、広島・鈴木との対戦を熱望した。

 東京都千代田区の同校で指名あいさつを受け、「(鈴木)誠也さんもここの卒業生。対戦してみたい」と話した。同校を訪れた鈴木から「練習を頑張れよ」と、激励されたこともあるという149キロ左腕は「人一倍努力して、早く活躍できる選手になりたい」。同門対決を実現するためにも、まずは1軍のマウンドを目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月28日のニュース