ロッテ ドラフト舞台裏の動画再生8万6000回超え、山室社長喜ぶ

[ 2016年10月28日 16:01 ]

 ロッテは28日、「ドラフト会議」の舞台裏を映し、球団公式ユーチューブに21日にアップした動画の再生回数が8万6000回を超えたと発表した。

 ドラフトでは桜美林大・佐々木千隼投手(4年)を外れ1位5球団競合の末に引き当てた。当日の球団控え室の様子が映されている。交渉権獲得のくじを引いた山室晋也球団社長は、異例の再生回数に「多くの方に注目をして見ていただいていることは、とてもありがたいです。佐々木選手にも見ていただいたと聞いています。すべては彼に対するファンの方々の期待の表れだと思っています」と喜んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月28日のニュース