元日本ハム監督のヒルマン氏が韓国SK新監督就任

[ 2016年10月28日 05:30 ]

 韓国プロ野球のSKは27日、元日本ハム監督のトレイ・ヒルマン氏(53)が新監督に就任したと発表した。韓国メディアによると、2年契約で総額は160万ドル(約1億6800万円)。

 ヒルマン氏は03~07年に日本ハムの指揮を執り、06年には日本シリーズで中日を下し44年ぶりの日本一に導いた。08~10年はロイヤルズで監督を務め、11年からはドジャースのベンチコーチに就任。その後、ヤンキースのフロント職を経て、15年から今季まではアストロズのベンチコーチを務めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月28日のニュース