市川シリーズタイ記録の3犠打「地道なことやらないと」

[ 2016年10月28日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2016第5戦  ( 2016年10月27日    札幌D )

<日・広>9回1死一塁、市川が送りバントを決める
Photo By スポニチ

 今シリーズ初のスタメンマスクをかぶった日本ハム・市川が、シリーズタイ記録の3犠打を決めた。全て初球で決めて「僕はそういう選手。地道なことをやらないと」と笑顔を見せた。

 守っては最少失点で4投手をリードし「スタメンは昨日言われた。“監督、攻めてるなあ”と思ったが、準備する時間はあったので、できることをやろうと思った」と振り返った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月28日のニュース