PR:

中日 ナニータ、エルナンデスら外国人5選手が戦力外 成績残せず

戦力外通告を受けた中日・ナニータ
Photo By スポニチ

 中日の西山和夫球団代表は28日、アンダーソン・エルナンデス内野手(33)、リカルド・ナニータ外野手(35)、ファン・ハイメ投手(29)、ドリュー・ネイラー投手(30)、レイソン・セプティモ投手(31)の外国人5選手と来季の契約を結ばないことを明かした。

 エルナンデスは64試合に出場して26打点、打率・249。ナニータは92試合に出場して35打点、打率・285。ともにシーズンを通して1軍で活躍できなかった。ネイラーは開幕ローテーションに入るも、シーズン途中で右肩を故障。7試合に登板して1勝2敗、防御率4・62に終わった。来日1年目のハイメは1軍登板がなく、シーズン途中に契約したセプティモは3試合で0勝1敗、防御率4・26だった。

[ 2016年10月28日 18:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月22日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム