DeNA石田 大谷を見逃し三振斬り 代役出場も堂々の2回0封

[ 2016年7月17日 05:30 ]

<全セ・全パ>2回を1安打無失点の石田

「マツダオールスターゲーム2016」第2戦 全セ5―5全パ

(7月16日 横浜)
 初出場の全セ・石田(DeNA)が2回1安打無失点と先発の大役を全うした。計38球中33球が直球と真っ向勝負を挑み、初回に糸井、メヒアから空振り三振を奪うと、2回無死では大谷を低めいっぱいのスライダーで見逃し三振。

 「真っすぐ中心で押せたのが良かった。空振りも取れて見逃しも取れて、球宴のマウンドでやりたかったことはできました」と笑みを浮かべた。ケガで出場を辞退した山口に代わり、本拠地で先発した2年目左腕。広島から駆けつけた両親らの前で堂々たる投球を見せ「凄くいい雰囲気でした。最初はちょっと緊張しましたが、思い切り楽しめました」と充実の汗を拭った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年7月17日のニュース