PR:

侍J中田がサヨナラ打 一発含む3安打5打点!劇的開幕連勝

<日本・メキシコ>9回右前にサヨナラ適時打を放ちナインの手荒い祝福を受ける中田

プレミア12予選ラウンドB組 日本6―5メキシコ

(11月11日 台北・天母)
 世界ランキングの上位12カ国が出場する国際大会「プレミア12」は11日、台湾の各地で予選ラウンドが行われ、B組の侍ジャパンは9回2死から同点に追いつかれたものの、中田(日本ハム)のサヨナラ打でメキシコ代表を6―5で振り切り、開幕2連勝を飾った。

 悪い流れを断ち切った。1点リードの9回、2死三塁から守護神・沢村(巨人)が適時打で同点に追いつかれたその裏。先頭の山田(ヤクルト)が右越え二塁打で出塁。筒香(DeNA)は敬遠され、1死一、二塁でこの日4打点の6番・中田が右前打を放ち、劇的な勝利を決めた。

 まさに中田デーだった。先制された直後の2回1死一塁から左翼越えに決勝の逆転2ラン。3回には中犠飛、5回にも中前適時打と3安打5打点の活躍。今大会は4番の座を大阪桐蔭の先輩でもある中村剛(西武)に譲ったものの、それまで小久保政権下では不動の4番を務めた意地を見せた。結局、打線は5番・筒香の3安打1打点の活躍もあり、2試合連続の2桁安打となる12安打で6点を挙げた。

 ▽プレミア12大会方式 A、B組に分かれ各6チームの総当たりで予選ラウンドを行い、各組の上位4チームの計8チームが決勝トーナメントに進出する。

[ 2015年11月11日 22:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月23日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム