PR:

前ナショナルズ指揮官 古巣Dバックスのコーチ就任へ

ナショナルズ監督時代のマット・ウィリアムズ氏 (AP)

 米複数メディアは10日、今季終了後にナショナルズの監督を解任されたマット・ウィリアムズ氏(49)がダイヤモンドバックスの三塁ベースコーチに就任すると伝えた。11日(日本時間12日)にもチームから正式な発表があるという。

 ウィリアムズ氏は2014年からナショナルズの指揮を取り、同年に96勝66敗の好成績で最優秀監督賞を受賞。しかし、今季は終盤に失速してメッツに地区優勝を許し、その責任を取らされた。同氏は現役時代の晩年をダイヤモンドバックスで過ごし、10年から4年間はコーチを務めていた。

 また、ホワイトソックスも同日にリック・レンテリア氏(53)のベンチコーチ就任を発表。同氏は14年シーズンにカブスの監督を務めたが、ナ・リーグ中地区最下位に沈み、1年で解任された。13年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ではメキシコ代表の監督経験もある。

[ 2015年11月11日 12:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム