参加危ぶまれたメキシコ、逆転で白星発進!日本戦へ弾み

[ 2015年11月11日 05:30 ]

プレミア12予選ラウンドB組 メキシコ6―4ベネズエラ

(11月10日 台湾・桃園)
 メキシコはベネズエラ代表との初戦を終盤の猛攻で逆転勝ちして白星発進。1点を追う8回2死一、二塁から7番・ソーサが中越えの逆転2点二塁打。9回にも1死二、三塁から4番のR・ロペスの中犠飛で貴重な追加点を奪って逃げ切った。

 代表選手選考に難航して大会参加も危ぶまれたチームが大きな1勝をマーク。日本戦に向けて勢いをつけた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年11月11日のニュース