著書「不変」が大学入試問題に 上原がフェイスブックで明かす

[ 2015年11月11日 05:30 ]

 レッドソックス・上原の著書「不変」(14年1月刊・小学館)が大学の入試問題になっていたことを上原が自身のフェイスブック上で明かした。

 広島修道大の15年度入試に採用され、メジャーでの激闘を記した「不変」の文章を題材に、接続詞などの穴埋めや、スプリットの握りを変えた理由として不適切なものを選ぶ選択問題などが設問されている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年11月11日のニュース