PR:

岩隈は「最優先課題」 マ軍GM熱望「戻ってきてほしい」

米大リーグGM会議

(11月10日 フロリダ州ボカラトン)
 マリナーズのディポト・ゼネラルマネジャー(GM)は、フリーエージェント(FA)となった岩隈との再契約について「とても重要で最優先課題である」と語った。

 球団は既に「クオリファイング・オファー」制度で規定額の1580万ドル(約19億4千万円)を提示している。地元メディアはネット上で「複数年契約をオファーする」と報じたものの、同GMは「進行中の交渉内容を明かすことはできない」と慎重だった。

 来年、35歳になる右腕との交渉はこれから本格化する見込みで「マリナーズに戻ってきてほしい」と熱望した。(共同)

[ 2015年11月11日 09:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月16日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム