広島 緒方コーチが監督就任要請受諾「断る理由ない」

[ 2014年10月14日 13:19 ]

広島の来季監督に決まった緒方孝市野手総合コーチ

 広島・緒方孝市野手総合コーチ(45)は14日、今季限りで辞任した野村謙二郎前監督(48)に代わる新監督就任の要請を受け、快諾した。15日に正式発表される。

 14日午前中にマツダスタジアムを訪れて鈴木球団本部長と約3時間の会談。「来シーズンから監督をやってもらいたい、と言われた。断る理由はない。チームの力になりたい、と思って5年間(コーチを)やってきた。気持ちは固まっている。正式にはあした、オーナーに伝えようと思う」。スタッフ編成や今秋ドラフトを含む補強方針に関して意見交換し、「来シーズン、優勝するための考え方や要望を伝えた」と決意を新たにした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月14日のニュース