オリックス 駿太 初回から魅せた!好捕に先頭打者本塁打!

[ 2014年10月14日 18:14 ]

<オ・日>1回裏無死、駿太が右越えに先頭打者弾を放つ

パCSファーストS第3戦 オリックス―日本ハム

(10月14日 京セラD)
 オリックスの駿太が初回からいきなり攻守で活躍した。

 初回の守りでは日本ハム先頭の西川の大飛球をジャンプして好捕。2カ月白星のない先発の西を助けると、その裏はトップバッターで登場し、メンドーサの初球をたたき、右翼ポール直撃の先頭打者本塁打。

 「初球から一番速いボールに合わせてスイングすることを心がけていた。とにかく先制することができて良かった」と話し、初のCSファイナルステージ進出を目指すチームに勢いを付けた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月14日のニュース