×

中日 3連戦で先発投手が15失点…友利コーチ「正直苦しい」

[ 2014年8月3日 22:35 ]

セ・リーグ 中日1―7ヤクルト

(8月3日 神宮)
 中日の雄太は4回4失点で5敗目を喫した。同点直後の2回、中村に初球を右翼席に運ばれると、3回にはバレンティンにも本塁打を浴びた。毎回失点で降板し「要所で高めに浮いた。反省してやるしかない」と悔やんだ。

 この3連戦で先発投手陣は計15失点。1人として役目を果たせず、友利投手コーチは「正直苦しい。一度(調子が)落ちる時期だが、それを乗り越えないといけない」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年8月3日のニュース