×

ムネリン、代打で左邪飛「野球はいつも難しい」

[ 2014年8月3日 11:04 ]

アストロズ戦の9回、代打で左邪飛に倒れるブルージェイズ・川崎

ア・リーグ ブルージェイズ2―8アストロズ

(8月2日 ヒューストン)
 米大リーグ、ブルージェイズの川崎は2日(日本時間3日)、ヒューストンでのアストロズ戦に代打出場し、左邪飛に倒れた。

 2―8の9回、先頭のトールソンに代って登場。1ボールからの2球目を打った打球は完全はファウルボールだったが、左翼手に好捕された。打率は2割8分。チームは2―8で敗れ、6連勝の後、2連敗となった。

 ▼川崎の話(一方的な展開で代打に出て)難しい場面ではあるけど、野球はいつも難しい。そう簡単にはいかない。(左翼手が観客席に飛び込む好捕に)ナイスプレーでした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年8月3日のニュース