タイガース倍疲れた…ドタバタ移動の末に10回サヨナラ負け

[ 2014年5月21日 05:30 ]

<インディアンス・タイガース>延長10回、サヨナラのソロ本塁打を許したアルバカーキはガックリ

ア・リーグ タイガース4―5インディアンス

(5月19日 クリーブランド)
 タイガースは開始2時間半前の午後4時25分に球場入りするドタバタの末に、延長10回サヨナラ負けした。

 前夜はボストンでナイターを戦い、深夜にチャーター便でクリーブランド入りする予定が機材故障で出発できず。午前3時30分に急きょ空港そばのホテルにチェックインした。翌朝に移動して、球場には空港から直行。9回に同点に追いついたが、力尽きた。ブラッド・オースマス監督は「確かに眠いが、きょうはまだマシかな。あすダメージがくると思う」と眠そうに目をこすっていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月21日のニュース