ロッテ 3戦連続の逆転勝ち 4番クルーズ起用が的中

[ 2014年5月21日 22:39 ]

<ロ・ヤ>1回裏2死二、三塁から前日のサヨナラ弾に続く2打席連発の3ランを放ちベンチに迎えられる加藤

交流戦 ロッテ9―6ヤクルト

(5月21日 QVCマリン)
 ロッテは2試合連続2桁安打となる12安打で9点を奪い、3戦連続の逆転勝ちを収めた。この日は4番にクルーズを入れたことが奏功。2安打3打点と快音を残した内野手は「しっかり自分のスイングができた」と納得の表情を浮かべた。

 先発の古谷は5回で11安打を浴び、4失点しながらも打線の援護で約1カ月ぶりの白星を手にした。チームトップタイとなる4勝目を手にしたが「序盤からリズムが悪く申し訳ない」と反省の言葉を並べた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月21日のニュース