巨人・松本哲が超美技 フェンスに足かけ跳び上がり捕球

[ 2014年5月21日 05:30 ]

<西・巨>2回2死一塁、炭谷の中越えの打球を松本哲がスーパーキャッチ

交流戦 巨人9―1西武

(5月20日 西武D)
 巨人・松本哲が美技で魅せた。

 1点リードの2回2死一塁、炭谷の中堅後方の大飛球に、素早くフェンス際に下がり、左足を中堅フェンスのラバーにかけて跳び上がりキャッチした。「フェンスとの距離感は走りながら確認できていたので、抜けていたら同点だし、思い切り捕りにいくだけだった」。直後の3回に4得点しただけに、試合の流れを呼び込むスーパープレーだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月21日のニュース