青木 代走送られた「メジャーで一番速い しようがない」

[ 2014年5月21日 05:30 ]

<ロイヤルズ・ホワイトソックス>初回、中前打を放つロイヤルズ・青木

ア・リーグ ロイヤルズ6―7ホワイトソックス

(5月19日 カンザスシティー)
 ロイヤルズの青木がメジャーで初めて代走を送られた。

 1点を追う9回、先頭で左前打したが、昨季34盗塁のダイソンと交代。しかし、二塁進塁後にけん制死して同点機を逃した。「悔しいけど、見る限りではメジャーで一番足が速い選手。しようがない」。初回にも中前打から先制の生還を果たし、一挙5得点の猛攻に導いていた。青木が初回に得点した試合はここまで9戦全勝だったが、5点差を逆転されて初黒星となった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月21日のニュース