マー君 悔しさ抑えきれず「思うような投球ができなかったのは未熟」

[ 2014年5月21日 15:40 ]

 大リーグ移籍後、初めて黒星を喫したヤンキースの田中将は、冷静に話そうと努めていたが、悔しさを抑えきれなかった。

 ―連勝が途切れた。

 「負けたことは悔しい。ここまで連勝記録というのを楽しみにしてくださっていた方々に対して、ここで途切れてしまうのは申し訳ないと思う。ここまでこられたのもチームみんなの力のおかげ。みんなに感謝したい」

 ―カブスとは2度目の対戦、相手の反応に違いはあったか。

 「相手どうこうより、自分がちゃんと思うところに投げられてなかった。ストライクゾーンに球はいっていたが、打者が打ちやすいコース、高さに球が集まってしまった」

 ―雨の影響は。

 「雨が降ってないときに比べれば違うところは出てくるが、その中で対応して投げなければいけない。思うような投球ができなかったのは未熟だと思う」

 ―今の気持ちは。

 「悔しい。次の登板が本当に大事。しっかりと準備して、次の登板を迎えたい」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月21日のニュース