おかわり 復活の一発「いい打撃ができたけど、ただそれだけ」

[ 2014年4月30日 22:49 ]

<西・日5>9回1死 西武・中村は左越え1号本塁打を放つ

パ・リーグ 西武2―3日本ハム

(4月30日 西武D)
 西武の中村が1―3の9回に今季初本塁打を放った。

 1死走者なしから増井の高めの変化球を高々と左翼席に打ち返した。故障から復帰後20打席目で待望の一発が出たが、勝利につながらず「いい打撃ができたけど、ただそれだけ」と素っ気なかった。

 1軍昇格後は5試合すべてで安打をマーク。チームの調子は上がらないが、主砲は背中の張りで戦列を離れていた影響を感じさせない打棒が続く。

 ▼野上(先発も援護なく6回2失点で2敗目)「投球自体は最近に比べたら良かったけど、詰めの部分ですね。次につなげないといけない」

 ▼伊原監督「反撃が遅いというか、完璧にやられましたね浦野投手に。完璧に抑えられた。直球に力負けしていた。借金を1つずつ返す努力をしている。夏場で借金が10あったらお手上げだけど」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月30日のニュース