オリックス 17年ぶりの貯金11 4月18勝で球団新記録

[ 2014年4月30日 21:23 ]

4回1死、オリックス・T-岡田が右中間に3号勝ち越しソロを放ちナインとハイタッチ

パ・リーグ オリックス4―1ソフトバンク

(4月30日 京セラD)
 オリックスが2位ソフトバンクに連勝。5連勝とし、97年以来貯金を11に伸ばした。

 初回、2死二、三塁でT―岡田の左前適時打先制したオリックスは、同点の4回にT―岡田のソロ、鉄平の2点本塁打が飛び出し再度リード。先発の井川が5回7安打7三振1失点で切り抜け、今季2勝目を挙げた。井川は対ソフトバンク戦初勝利。4月の月間18勝は、同月の球団新記録。

 10安打を放ちながら1点に終わったソフトバンクは7カードぶりの負け越し。井川のチェンジアップを攻めあぐね、好機に決定打が出ず、先発の寺原が一発に沈んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月30日のニュース