阪神 西岡、藤井 リハビリ開始

[ 2014年4月30日 17:07 ]

 阪神は30日、開幕直後の試合の守備で肋骨骨折などの大けがを負った西岡が兵庫県西宮市内の球団施設で水中歩行などリハビリを開始したと発表した。

 試合中の走塁で右足甲を痛めて離脱している藤井は、28日に大阪市内の病院で「右足足底筋筋挫傷」と診断されたと発表した。西岡とともにリハビリを始めたが、和田監督は「10日じゃ無理。2軍で何試合かは出ないと」と復帰には慎重だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月30日のニュース