阪神・ゴメス 実戦デビューは早くても3月7日

[ 2014年2月27日 17:26 ]

阪神・ゴメス

 下半身の張りで調整が大幅に遅れている阪神の新外国人マウロ・ゴメス内野手の実戦デビューが最短でも3月7日のロッテとのオープン戦(甲子園)にずれ込むことが27日、分かった。黒田正宏ヘッドコーチが3月1、2日の高知での練習試合回避を前提に「福岡にも連れていかない」と4、5日のソフトバンクとのオープン戦出場がないことを明らかにした。

 7日に出ても開幕は3週間後に迫る。別メニュー調整のままキャンプを終えた4番候補に、黒田コーチは「つくり直して。もう一回シート打撃をやらせてから実戦にいかせる」と慎重だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月27日のニュース