楽天・則本 2年連続開幕へ自覚十分 今季初実戦は雨天中止

[ 2014年2月27日 05:30 ]

キャッチボールする則本

 楽天の則本が2年連続「開幕投手」への自覚を見せた。

 韓国・斗山との練習試合(清武)で今季実戦初登板の予定だったが、雨天中止。キャッチボールなどで調整し、「開幕戦(3月28日の西武戦)は西武ドームでやるから(雨で)流れない。そこを目指してやっていきたい」と表情を引き締めた。新人から2年連続の大役なら54年ぶり2リーグ制後では史上3人目の快挙となる。今後は3月1日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)で先発予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月27日のニュース