バレンティン無事始動 汚名返上期し全体練習に参加

[ 2014年2月1日 10:23 ]

キャンプインし、ウオーミングアップするヤクルトのバレンティン

 逮捕騒動で一時はキャンプ参加が遅れると懸念されたヤクルトのバレンティンは無事キャンプインした。「またユニホームを着られてうれしい」と穏やかな表情で歓迎式典に出席し、汚名返上を期す来日4年目へ向けて動きだした。

 昨季シーズン60本塁打のプロ野球新記録を樹立した主砲はオフに米国で離婚協議中の妻を暴行、監禁した容疑で逮捕された。調整遅れが心配される中、チームとともに30日に沖縄入りし、さっそく打撃練習やキャッチボールで体を動かした。前日に決定した通り、初日から全体練習のメニューに名を連ね、チームメートと肩を組むなどリラックスした様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月1日のニュース