広島は41選手参加でスタート マエケン「カープの年にしましょう!」

[ 2014年2月1日 10:28 ]

キャンプインし、ランニングする広島・前田(中央奥)

 23年ぶりの優勝を目指す広島の春季キャンプが1日、宮崎県日南市の天福球場でスタートした。

 野村謙二郎監督(47)、コーチ10人と選手41人が参加。午前10時に選手会副会長の前田健太投手(25)が、ナインの輪の中で「キャンプが始まります。競争心、向上心を持って、活気ある練習にしましょう。優勝するという気持ちを持って、今年1年をカープの年にしましょう!」と号令をかけ、全体練習が始まった。

 一部主力を除く1軍選手、スタッフは2月19日夜に沖縄へ移動。3月3日まで現地で2次キャンプを張る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月1日のニュース