中畑監督が早速自らノック ブランコ「意気に感じた」

[ 2014年2月1日 18:58 ]

自らノックするDeNA・中畑監督

 3年目を迎えたDeNA・中畑監督はキャンプ初日に「選手たちがはつらつとしていて活気があった。いいスタートを切れたという手応えがあった」と満足げだった。

 ブランコらを相手に早速、自らノックをする場面もあった。ブランコについては「きょう、どうしたのって思った。ダイビングをして凄くアピールしていた」とうれしそうな表情。主砲は「凄く良かった。意気に感じました」と指揮官の指導に感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月1日のニュース