資格回復研修会 吉井氏「叱り方のコツを」団野村氏「高校の指導は夢」

[ 2014年2月1日 07:39 ]

第3回学生野球資格回復研修会に参加した吉井氏

 プロ野球経験者が高校や大学での指導資格を回復するためのアマチュア側の第3回研修会が都内で始まった。元日本ハム投手コーチの吉井理人氏(48)や元阪神打撃コーチの広澤克実氏(51)、代理人の団野村氏(56)らすでにプロ側の研修会を修了した138人が受講。

 体罰の禁止などについて約6時間の講義が行われ、吉井氏は「叱り方のコツを勉強しないと。いつか母校(箕島)に何らかの恩返しがしたい」と話した。今後の展望として広澤氏は「指導者の指導をしてみたい」とし、団野村氏も「高校の指導は夢」と述べた。研修は1日まで開催され、3月開催予定の日本学生野球協会資格審査を経て、資格回復が認められる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月1日のニュース